医院案内
HOME >  医院案内  > 野村歯科メモリアル

野村歯科メモリアル


野村歯科には、かつて庭がありました。

道路拡張のため、庭の部分は道路になってしまいました。
患者様の緊張感がほぐれ、リラックスして歯科治療を
受けていただけるように、お手入れなどしておりました。

治療ユニットに座っていただくと、目の前に庭園が広がり、
四季折々の花、池に泳ぐ鯉などをご覧になっていただけました。

このページでは、かつて当院にあった庭の思い出を
ご紹介して行きたいと考えております。

庭の歳時記 -メモリアル-

  • 一月の庭園 侘助、ワビスケ

    一月の庭園 侘助、ワビスケ

    新年早々我が家の庭に一番早く咲く花が侘助椿です。
    診療室の左手第3ユニットの真ん前、窓際に咲き誇っています。
    花は薄紅色で一重の猪口咲き(ちょくさき)の小輪です。

    詳しくはこちら

  • 二月の庭園 クロガネモチ・水仙

    二月の庭園 クロガネモチ・水仙

    〈クロガネモチ〉
    モチノキ科の常緑高木。自然状態では明るい所を好みます。
    葉は革質で楕円形や波打つことが多く、深緑色。表面につやがあります。
    4月に新芽を吹き、葉が交替します。

    詳しくはこちら

  • 三月の庭園 サクランボ・トサミズキ・ハクモクレン

    三月の庭園 サクランボ・トサミズキ・ハクモクレン

      〈サクランボ〉
    バラ科の落葉樹で原産地はトルコ。
    紀元前にヨーロッパに渡りアメリカに伝わりました。

    春先に白い花が咲き初夏に濃赤色の果実(サクランボ)が付きます。
    ソメイヨシノなど花見で見るような桜の木ではサクランボはできません。
    サクランボは桜桃の木に成るのです。

    詳しくはこちら