野村歯科
HOME >  野村歯科  > 医院コンセプト

医療コンセプト


当院では来院される方々の不安を解消し、安心して治療を受けていただくため、
スタッフ一同笑顔にて対応するよう心がけております。

設備として、玄関のスロープなどのバリアフリー設備はもちろんのこと、
プライバシーにも配慮させていただいた半個室タイプの診療室や、
全身麻酔が可能な機器、オートクレーブ(滅菌装置)を2台などを導入しております。

また、手術室もありますので、一般的な歯科医院では難しいような
口腔外科の手術も行えます。

清潔な器具でリラックスして治療を受けていただける環境を整えております。

院長挨拶

  • 院長写真

    大正5年、祖父がこの地で開業したのが始まりであり、
    その後現在に至るまで途切れることなく地域歯科医療に勤めております。

    昭和32年より、現理事長(尚次)、平成19年より私(篤)が院長を勤めており、
    常に地域に密着した医療を目指しております。

    平成24年、区画整理を機に、よりよい医療のご提供のため、設備の充実のため、
    医院を新築いたしました。

    地域の方々の歯の健康のために、全ての方の笑顔のために。
    その想いは、開業して以来、ずっと変わっておりません。

理事長 野村 尚次 経歴

理事長 野村尚次 経歴
昭和24年 日本歯科医学専門学校卒業
昭和24年 名古屋大学病院歯科部入局
昭和28年 名古屋大学病院歯科部退局後、父鉄司より、野村歯科医院継承、開設。
昭和31年 知立市歯科医師会 理事
昭和41年~ 知立市歯科医師会 副会長
昭和45年~ 知立市歯科医師会 会長(2期)
昭和49年~ 知立市歯科医師会 監事 
以後、監査役を勤め、現在は顧問となる。  

院長 野村 篤 経歴

院長 野村 篤 経歴
昭和58年 3月 日本歯科大学大学院卒業(口腔外科) 歯学博士
昭和61年 3月       同      口腔外科第1講座 講師
平成 3年 4月       同      インプラント診療科 併任
平成 3年 9月 日本口腔外科専門医取得
平成 3年12月 イエテボリ大学(スウェーデン)にてインプラント研修
平成 4年10月 ハノーバー大学(ドイツ)にて顎顔面インプラント研修
平成 9年 6月 テキサス大学サンアントニオ校にてインプラント研修
平成10年 4月 東京都千代田区に野村歯科開設
平成19年 4月 医療法人篤美会 野村歯科院長
平成20年 9月 臨床研修指導歯科医師(第2577号)
平成20年12月 日本顎顔面インプラント指導医 認定
著書「補綴前処置としての口腔外科」(デンタルダイアモンド社)